世界は7色全部で語りかけてきている

東京 パステル講座の杉本みのりです。

 

今日は夏日!

大好きな夏が刻々と近づいてきている感覚に、
ちょっぴりワクワクしています^^

 

私の夏はこんなだもの♡

 

 

今朝、カーテンを開けた瞬間に、

部屋の中いっぱいに、

サンキャッチャーの虹の光玉が飛び散りました。

 

最初に東のカーテンを開けるのは朝のルーティンのひとつです。

この虹の光玉を観られると、1日気分がいいのです^^

だから曇りの日は、ちょっとだけ残念。

 

その代わり、曇りの日は

パステルの粉がしっとりして、その面では好きです^^

 

 

そして今日の光玉を観ているときに、

こんなことを思いました。

 

【本当は世界は7色全てで私たちに語りかけてきてくれてるんだなぁ・・】

 

世界の全ての色を創る素、7色のスペクトル。

その全てを注いでくれているのに、

私たち地上の生き物たちは

その一部しか受け取れていません。

 

もちろん、自分自身も、

その一部しか循環させていませんしね^_^;

 

私たちが固有の色を持つ(吸収する色、反射する色がある)ことは

どうしようもない個性だから、

せめて、

本当は全ての色を浴びてるって知ってるだけで

ナニカ違ってくるといいな~と思います。

 

落ち込んでる時に、希望があることも(気付けばいいことも)

喜んでる時に、沢山の感謝があることも。

 

1つの色だけに固執しないで、

本当はたくさんの降り注がれてる

スペクトルの存在を頭の隅っこに置いておきたいな~と

そんな風に思った今日でした^^

 

いつもありがとうございます^^
1日1回ポチっていただけると励みになります☆

 

 

コメント