ここに居る

ここに居る

何も知らない自分を知る

自分のことを一番知らないのは、自分だな・・って思います。というか「知ってるつもり」だったんだな・・って。だから思い切った冒険もできないでいました。だって、信頼もしていなかったから・・。だけど今のほんの少し先に、自分を知る事ができる世界が山と待ってくれてるんですよね。
ここに居る

本質を見つめたい時

普段、都会の喧噪の中に暮らしているわたしにとって、真っ暗な夜、満天の星空、聞こえてくるのは波音だけ・・という環境は、魂が欲しているものばかり。時々そんな場所へ行くと、自分の小ささや、気付かずにまとっているフィルターに気付かせてくれます。
ここに居る

有限と無限のあいだで

「私たちは無限の存在」そう耳にしてからもう20年経った。私たちは本当に無限なんだろうか?そんなことを突き詰めて考えていたら、私たちだから可能になること、、すなわち、「伝える」が浮かんできた。 そう、私たちは、たとえ今のこの自分の目で見ることができなくても、未来永劫続いていくであろうことを創り出せる。肉体を超え、時代を超え、個を超え、どこまでも続く何かを。もしかしたら、それを「無限」と呼ぶのかもしれない。