フラワーパステル画

フラワーパステル画

粗密

粗密・・大人になるにつれ、その味わいが深くなってくる「両極が同時に世界」。日々の暮らしもパステル画でも、そんな場所や時間が心地よくなりました。
フラワーパステル画

自分をどんなラベリングしていますか?

自分の絵に対する自分の言葉は一番強力なラベリングです。幸せに向かう力を持たせるか?ネガティブな方向へ向かわせるか?大げさではなく自分の在り方を問われる時があるんですよね。
フラワーパステル画

もしも1つだけ・・

神様が「1つだけ特別な力を与えてあげる」と言い出したら、あなたならどんな能力が欲しいですか?私はずば抜けた感動力が欲しいです。
フラワーパステル画

心のスペースに何を入れようか:枚数を重ねることの意味

心に余裕が生まれると、様々ないい引き寄せが始まります。それは、心に生まれた空間に、何を入れるかをじっくりと吟味できるようになるからじゃないか?と私は思っています。絵の世界はそれがとても簡単に楽しく進みます。それが《描くは引き寄せのミニレッスン》と言う理由なんです^^
フラワーパステル画

3割増し我が儘のススメ

絵で表現する時は、いつもよりも3割増しで我が儘になってもいい。あなたはきっと、人の作品を褒めることはとても上手なのに、なぜか自分の作品へはシニカルな視点で語ってしまうから。ほんとは自分の作品にこそ、女王様でいるのがいいよ。 折しもテーマも薔薇だしね^^