愛しいものへ

愛しいものへ

空はどこにでもつながっている。過去にも今でも未来にも。空を介してあの人とつながる、あの時とつながる、どの自分ともつながれる。
愛しいものへ

女子、だね

私自身、子どもの頃には薔薇の香りってさほど好きでも無かったのに、大人になるにつれて好きになっていった記憶があります。女性はみんなそうなのでしょうか^^
愛しいものへ

忘れたくない日に思いを寄せて・・

ただ静かに思う。。
愛しいものへ

やさしい眠り

子どもの頃、このまま眠って目が覚めなかったらどうしよう・・そう思って怖かったことがある。今は明日が楽しみでしかたない。明日も明後日もずっとずっと会いたい人がいる幸せを、こうして噛みしめるのが、大人になることだったんだねぇ。
愛しいものへ

そして一つへ

ワンネスって人によってずいぶんと違う概念なんだ・・と、最近になって気付いた。本当は同じものなのに、もっとも抽象度の高いものを、もっとも抽象度の低い言葉で伝え合う私たち。手を取り合うだけで伝わると、どんなにいいだろう。。