何が生まれるか分からない歓び

いつもご訪問ありがとうございます。

人に見せたくなるような美しく繊細な表現で
ご自身の内に秘める素晴らしさに光を当てながら、
あなたにしか描けないパステル画の育み方をお伝えしています。

東京 パステルアート、おとなパステルの 杉本みのり です。

どこかのブログと同じ出だしになりました(笑)

またまた数日空いてしまいました^_^;

突然の花粉症らしく、
頭痛と肩こりでパソコンに向かえません~(><)

更年期では?と、
からかうオジサンが横にいますけどね。

 

 

 

こちらのブログは、
それほど来て下さる方は多くないので(笑)
思いつくままにつぶやける貴重な場だったりします。

 

なので、今日は(も?)
指が動くままに書かせて下さいね^^

 

さてさて。。

やっと我が家にゆる~い空気が流れてきました。

やっと我が家の受験生活が終わったのでした^^

 

ここ二日ほど、横のオジサンはぐっすり寝ています。

なんと!
15年ぶり位に、彼の寝言を聞きました(笑)

耳を澄ませて聞いていると、
どうやらイリオモテ島で
子どもとカヤックを漕いでいるようです。

 

幸せな夢を見てるのね^^

楽しそうで、思わず寝ている彼の頭を
「イイコイイコ」してしまいました。
(*≧m≦*)ププッ

 

 

さて..受験結果は・・

一人は志望専攻を変えての合格、
もう一人は初志貫徹しました。

 

子どもたちの浪人生活から、
私の方が様々なこと学ばせて貰いました。

 

本当に好きで好きでたまらない気持ちを貫ぬく覚悟や
そういう信念を貫きたい人間の変化の様子。

力及ばずと気付いた時の気持ちの切り替えの様子。

切り替えるのが良いのか悪いのか?そんな葛藤も含めて。

 

結局、夢を叶えるかどうかは、
諦めるか諦めないか、だけの違いなのかな・・と。

 

そして、我が子だけじゃなく、
予備校の友人達の変化も見てきました。

 

ナニカをする時に、

早く楽にする方法じゃなく、
どうやったらより自分を深められるだろう?

そんな視点から人生見てる”子どもたち”が大勢いる・・

受験という競争の中にいても、
(絵の世界だからか?)
評価よりも自分の追求を優先するんだ・・!(゚o゚*)

テクニックに走らず自己鍛錬する姿は、ちょっと意外。

大人でも難しい本質維持を
人生のかかってるシーンでも軸をぶらさない子たち。

それがとても嬉しいことでした。

 

どの子も自分の子のように愛おしく可愛いです^^

 

と、同時に、こんなメールを頂き考えちゃいました。

 

どんなことも
100人の人が居れば
100通りの受け取り方や考え方があるんですね。

 

良い悪いじゃなく、
単に感覚だけのことなのだけど、

当たり前のことだけれど、

それでも、

 

特に正解のない【ものづくり】というのは、
人によって、立場や考え方によって、
こんなにも違うものなのかぁ・・!と、驚きました。

 

私、変態マニアさんにしか囲まれてこなかったのだと、
つくづく思い知らされました。

 

ものづくりの世界に、

道具の知恵や環境の整え、
テクニカルな工夫は楽しいけれど、

アイデンティティに関する部分での
コンビニエントは求めないなぁ・・私ならね^_^;

色んな感覚があって、
それで世界は面白いのかもしれないけれど。。

 

こういう時に、

「私の所ではあなたのご希望は叶えられません、ごめんなさい。」って、
ちゃんとお伝えするのも親切なんだって、

やっと思えるようになった昨今です。

 

オタクさんたちには楽しんで頂ける私の講座は
オタクさんじゃない方たちには暑苦しいだけかも、、と思ったのでした。

ソレと同時に、

言葉にできない肌感覚の部分を共感しあえる
オタクさんたちだけを大切にしよう!とより改めて思いました。

 

私のエネルギーも命も時間も有限だもの^^

 

そんなことを息子と話していたら、

「それそれ!ソレ、今問題になってんだよね~」と、

昨年行われた東京藝大日本画科の「素描展」が
開催された本当のワケを教えて貰いました。

 

なんと、私が講座でお伝えしたくて奮闘してることと
同じ根っこだということがわかり、

ちょっと嬉しい^^

 

長くなっちゃうので、次の記事に書いてみますね。

 

今日は中身もオチもない、フリだけになっちゃいました^_^;

 

   -春まぢか-

 

いつもありがとうございます^^
1日1回ポチっていただけると励みになります☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント