咲かせ続けるのは愛、宇宙一地味だけど最強な自己信頼

こんばんは。

東京 パステルアート おとなパステルの杉本みのりです^^

 

10月も半ばになり、

息子が「秋モード」になりました。

(毎年・・っつ~のがフクザツな気分でもありますが(笑))

 

 

そうなんです。

ご存じの方には毎度な^_^;
受験シーズン到来。

 

本番にスランプが来ないように、
ペース配分がスタートです。

 

 

そんな彼が、ぽつんと言ったのが、
「続ける事の難しさ」についてでした。

 

好きなときだけ好きなだけ描くのは、趣味。

彼は職業にしたいので、
モチベーションの維持と質の維持をいやというほど
自分と周囲を見ながら感じた一年だったようです。

 

 

どんなに好きなことでも、

義務感に駆られるのではなく、
かといって、惰性でするのでもなく、

トキメキをもったまま続けることは、本当に難しい・・と。

 

脱線していく(寄り道が本道になっていく )
友人達をさみしく見送っているようです。

 

 

うんうん、そだね^^

 

でもさ。

 

波もリズムも、まるっと全部!込みで

ときめいた時も、落ち込む時も、まるまるぜ~んぶ!で、

 

それが「その道を歩いてる自分」なんだよね。

 

 

感情のリズムが一直線の人生なんてロボットみたい。

ロボットの描いた絵なんてつまらない。

 

私はソツなくこなした絵よりも
情動を動かしてくれる作品が魅力的だと思うよ~^^

 

そのために、今はいろ~んなことを体験しておくのがいいよ。

 

いろんな感情が湧いて流れて消え去って・・

そしてまた湧いて流れて消え去って・・

そうして心も新陳代謝があるんだよ、きっと。

 

 

 

神様は、この世界に四季をつくっただけじゃなく、

 

きっとね、

私たちの心にも四季を作ってくれたと思う。

 

春にときめいて

夏に情熱が溢れて

秋に満ちて

冬にその上のステージに向かう情熱を静かに温める。

 

私たちは、自分の太陽の場所だけ見失わなければ、それで、いい。

 

と、ママは思う^^

 

いつもありがとうございます^^
1日1回ポチっていただけると励みになります☆

 

 

 

 

 

コメント