30億年続いてきた、命の力のスイッチをいれるもの

昨日は、

私たちの遺伝子は、たった5パーセントしか目覚めていない、
というお話しを聴いてきました。

 

残りの95パーセントを目覚めさせられることが出来たら、
素晴らしい可能性が、、、

 

それは例えば自然治癒力の目覚めであったり、

大自然や地球のリズムとシンクロできたり、

刻々と変化する環境に瞬時に適応できる力が、

 

もっともっと!
私たちが自然に使えて当たり前の能力になるのかもしれません。

 

 

そんな学びは、3月から参加させて頂いている教室で、
このお話しは医療ジャーナリストの先生のクラスで、でした。

 

酵素教室・・といっても、酵素液を作るだけじゃなく、

 

日本の医療や食、そして薬の現状や、

身体のこと、心のこと、

自然治癒力の仕組み、

農業のシステムや漁や、、エトセトラ。

 

その学びの範囲はあまりに広く深くて、

一年通っても、私の頭に入るかどうか・・^_^;

 

とくに、科学の分野は、
普段使わない単位(マイクロだとかナノとかピコとか・・)で

濃度計算とか、流行の水素の正しい知識とか、

ああ・・もっとちゃんと学生時代に学んでおけばよかった~(><)と

 

今さらながら、この鈍い脳みそを自覚しました~^_^;

 

 

 

でも、ものすごく楽しいです(⌒⌒)

 

 

というのは、微生物の世界のことを知れば知るほど

彼らの叡智に驚かされるからなんですね。

 

微生物たちは賢くて、
100パーセント、私たちの想念やエネルギーを読んでいるとか。

 

そして、何より!

 

私たち自身も、自分の内側に、

はるか昔からの、、
30億年も昔の地球にいた細胞の記憶を持っていて、

 

細胞だった頃からすでに、
厳しすぎる環境(強酸の海、熱)の中で

互いに他者(他細胞?)へ情報交換することで、
ともに生きる道を切り開いてきたことを知りました。

 

これは複雑な細胞の集まり(今のこの身体)になった今でも、
私たちが引き継いでいる性質で、

 

 

それこそが、

「誰かが喜んでくれるのが嬉しい。」

 

という想いの、原始の姿だと教えて頂きました。

 

すごくないですか!?

まだほんの細胞だった頃に、
感情なんて(きっと)なかった30億年の昔に

 

それでも、

「分かち合う」事を知っていた。。

 

 

 

そしてそんな記憶を持っている微生物の集合体が私たちなんですよね。
(私たちの身体は、内も外も、微生物の集合体です)

 

私たちの感情・・美しいと感じたり、嬉しいと感じたり、

反対に悲しみだったり、怒りだったり、、も、

星の数ほどの生き物たちと常時共振共鳴しているんですよね。

 

それならば、同じ人生を過ごすのであれば、

心地よく感じたり、歓びを感じたり、
感動したり、美しいモノゴトと触れていると、

 

文字通り、星の数ほどの命の共鳴共振する集合体(私たちひとりひとり)は

それぞれに平和で美しい宇宙で居られるということですよね。

 

 

私はパステルに毎日触れるようになって、

まず、
私の中に平和な共鳴共振が起こったこと、自覚があります。

 

そして次いで、気付けばいつの間にか、
一番近しい人達に、伝わっていきました。

 

そしてね、この共鳴共振作用の一番すばらしいところは、

このことが、
命のスイッチを入れてくれることなんだそうです。

 

眠っている遺伝子たちを起こそうとスイッチを入れて、

生命力や治癒力を上げ、
生きる力に灯を付けてくれる可能性がたっぷりとあるのだそうです。

 

今はほんの少しずつですが、

インターネットを介して私を知って下さった方が
ご足労下さり、
共に過ごす時間をお持ち下さっています。

 

この「分かち合う」が30億年の昔から
私たちが面々と続けてきたことだと知ると、

これからの出会いは
もっともっと!大切に慈しんでいきたいものだと感じました。

 

 

私は導かれるようにしてパステルの道へ入りました。

最初はただ、子どものために
毎日祈るような気持ちでコツコツ描くことから始まり、

いつからか
「それを教えて欲しい」と言われて教え始め、今に至ります。

 

特許シートさえもが、追い風のお陰で重い腰を動かしただけのこと。
最初はただ単に自分のための道具を、一人分だけ作ったにすぎないことでした。

 

この不思議な感覚はなんだろう?

ずっとずっとそう思ってきましたが、

それが私だけでなく、
縁があっここへ来て下さった方たちとの共鳴作用だとは・・

ましてやそれが、原始の時代から続いてきた
誰かの生きようとするスイッチを入れるためのリレーだったとは、

昨日まで気付きもしませんでした。

 

そして今、私からあなたへ、
あなたから、誰かへ、
歓びの分かち合いが続き、広がっていくと..

 

そんなことを考えると、夢のように幸せな気持ちになりました。

 

こうしてここへ訪れて下さったあなたにも、
心から感謝します(⌒⌒)

ありがとうございます。

 

いつもありがとうございます^^
1日1回ポチっていただけると励みになります☆

 

 

 

コメント