愛しいものへ

ふたつの世界

年を経るごとに、この世界の両極が見えてくる。一見美しく見えるその裏の暗さ。一見裏切りに思える世界にある真実。眩しい光が作る影。影が引き立てるから美しい光。あなたの心と表情も、なにもかも。
愛しいものへ

月と

夜の窓からあの子を見てるお月さまが見ているあの子は、私の知らないあの子かもしれません。
愛しいものへ

ざわめきの中にみえるもの

月の光は夜のいたるところに。世界のいたるところに。私たちの声も姿も、見られてるんですね^^
命のつよさ

ただそこに在るだけ、ただそこにいるだけ、無垢の命のパワーってスゴイですね! 動植物や赤ちゃんや・・この世界は命の煌めきの塊のものがたっくさん!
愛しいものへ

じゃぁ、くすぐってみようかな

「いいなあ・・」と思うことを正直に口に出してみると、あらら、不思議、あたたかな手は、ここにもあそこにも、こんなにあった!