振り子:心の中の折り返し地点

東京 パステルアート 、おとなパステルの杉本みのりです^^

 

一昨日のパンクした頭を沈めるための、
な~んにもしないで読みたい本を読むだけの昨日から一転、

今日はあれこれと普段できなかったことを
たっぷりと済ませました。^^

 

とことん何もしないでいると、
あ~、何かしたい!と思うのだから、
ニンゲンって不思議です。

 

そういえば、何年も前に娘が学校へ行けなかった時、

「ここまで徹底的に勉強しないと、
あー!勉強したい!!って思うわ~」
と笑っていましたっけ。

 

確かに、今彼女は、
当時からは考えられないほどの
勉強量が必要な環境に自分を置いています。

 

 

 

・・あ。

「人前で絵を描くとか、考えられないわ~~」と
激しくコンプレックスを持っていた、

かつての私も、きっと、

今の私を1%も想像できなかったことでしょう。
(*≧m≦*)ププッ

 

と気付くと、

 

振り子は半端に振るよりも、
両極限界まで振り切れば、

未練なく、
一番いい位置に自分を置けるのかもね~と、

そんな風に感じます。

 

両極を知って、真ん中にいることを選ぶ。

 

半世紀年齢を重ねて、やっと、
「心地良い場所の見つけ方」を知った気がします。^^

 

平和な気持ちで自分を、周りを見渡すと、
今まで見えていなかったことに気付くことができますね。

 

パステル画を描くことは、
描いてる楽しみだけじゃなく、
その外側に、多くの恩恵をもたらしてくれました。

 

あなたにも、そんな「画家の眼=心の眼」を
届けられたら・・と、心から願っています。

 

今年の基礎講座の募集はもうすぐ始まります。
ご案内の必要な方は、こちらからご登録のうえお待ち下さい^^

 

 

いつもありがとうございます^^
1日1回ポチっていただけると励みになります☆

 

 

 

コメント