陰陽の世界の雄大さ、優しさ

「表現者でいるということ」の記事が途中ですが、

一本だけこちらのブログの補助記事をこちらにアップさせてください^^

 

講座ブログに、

何かを突き詰めていきたいと思ったら、
知らず知らずのうちに、

本道をサポートする必要知識があって、
気づけば守備範囲が広がっていくね・・・

と、書きました。

例えばパステル講座でも、受講生さんの中には、

日常の暮らしに観察することが増えたという方や、
色や影の様子を覚えておこうと意識が変わったという方たちも。

 

絵のために、山登りまで始めた方や、

反対に、
更に絵画の基礎を学ぼうと、
水彩や油絵を始められた方もいらっしゃいます。

 

何か1つを突き詰めてみたいと、
心からワクワクすると、

それは、

同時に
いくつもの世界の扉をノックすることでもあるんですねぇ。

 

 

 

 

そういえは、昔、

 

「あなたは誰?どんな人?」という質問に、

「私は私以外のすべて」と賢者は答えたんですよね。

 

確かにそうです。

 

私を説明するためには、父を、母を、兄弟を
学校を、習い事を、心に響いた出来事を、
それに関わった人達を、今まで観た世界の全てを、
どんな歴史を持つ国に生まれて、どんな世界観があって
どんな宗教観をもっていて、誰と出会ってきたか、
何を食べて、何を生み出して、何が好きで、何が嫌いで、
どんな星に生まれ、どんな宇宙にいて、
ここにいる全ての要素と、その要素のための説明までもが

そう・・私以外の全ての世界と歴史と時間の説明が

それが、私なんですね。

 

それを聞いた時、目からウロコが落ちました。

私にはそういう視点で世界を、自分を、
観たことがなかったからです。

 

そして、そんな陰陽の仕組みをとても面白く感じました。

 

 

 

同じように、もう15年以上も前になりますが、
政経芸界に顧客を大勢持っている、とある方に、

 

「あのな、みのりちゃんな。覚えておき。

仕事以外のことをしぃ。
たっくさん、しぃ。

仕事を深めたかったらな、
仕事ばっかりやったらあかんよ。

それ以外のことを
分野を問わずに何でもどんどんやってみ!」

 

と言われたことがあります。

 

その時はそれが役立つのかぁ ・・?と
軽く思っていましたが、

 

その時にもう一つ頂いたアドバイスがあって、

 

「あのな、旦那さんのコーヒーはな、
みのりちゃんが煎れてあげぇ。
旦那さんが自分で入れる以外はな、
みのりちゃんが煎れぇ。
絶対やで。」

というのもあって。

 

そのアドバイスを頂いて以来、
本当にずっとずっと、

私は彼のコーヒー係をしています^^

 

で、そのコーヒー効果で?どうやら円満みたいです。(笑)
(ほんまやろか?)

 

 

 

そんなアドバイスで、15年の間に学べたことは、

ものすごく大切で揺るぎないことこそは、
ほんの些細なそれ以外のことの積み重ねが作るんだなぁ・・ということでした。

最も欲しい、最も大切で、
切なくなるほど愛しいものへ注ぐ愛情は、

最も地味で根気の要ることだったんですね^^

(絵と同じ!(笑))

そんなわけで、

この方のアドバイスは私にとっては金色言葉です。

そうして心砕いて愛情を注いだ人やモノゴトとともに見る景色は
いつも心からの感動が訪れてくれます^^

 

 

 

 

 

あなたも本来の「ワクワク」を
より豊かに彩るために、

いつの間にか広がった世界はありますか?

 

そうして、ごくごく自然に
ワクワクの連鎖を広めていきたいですね、お互いに(⌒⌒)

 

いつもありがとうございます^^
1日1回ポチっていただけると励みになります☆

 

 

 

 

 

コメント